うねり取り勉強中ブログ

知識や情報より技術を磨くことに目覚めた門前小僧が日々の投資行動を記録してみます。株に関係ないことも書いてゆきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
事実は利益にならない
また、「デイトレード」の本からです。

「事実は利益にならない」ということが、所々に書いてあり、株価が騰がる原因や下がる原因を、追求してはいけないと諭しています。 特にポジションを持った状態で、「何故」を追求することは危険。 

戦いの場で必要なのは「行動」で「疑問」ではない、と言い切っています。

私が大きくやられた時を思い出します。 自分で色々と勉強して、経済がわかったつもりになって、「下がるはずだ」と確信をもち空売りを仕掛け、踏まれても「騰がる株価が間違いだ」と頑張っていた頃。 今思い出すと、本当に馬鹿でした。

何が起きているか?の真実なんて、結局はわからないし、どうでもいいということでしょう。 それよりも、起きたことが人々にどう影響するか?が重要ですね。


人気絶頂期の倖田 來未さん。 群集が買いたがっているときに、せっせとCDを出して売り、ベスト版を出して売り、先々のTV出演や公演も契約して売り切るのが賢い戦略でしょう。




何故CDが売れるのか?何故人気が有るのか?なんて、疑問に思っても仕方ないです。 天井つける前に売り切らなければ。。 空売りできたら、私も売りたい(笑)

【広告】
がんばる投資家の応援サイト トレーダーズショップ

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。