うねり取り勉強中ブログ

知識や情報より技術を磨くことに目覚めた門前小僧が日々の投資行動を記録してみます。株に関係ないことも書いてゆきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
頭がいい人、悪い人の話し方
昨年末に読んだのですが、楽天では売れ筋との事で、ランクが上がっているようです。

第一章 あなたのまわりのバカ上司
第二章 こんな話し方では異性が離れてゆく
第三章 絶対に人望が得られない話し方
第四章 こんなバカならまだ許せる

という過激な章でまとめているのですが、内容は意外に真面目で実際の具体例を交えて解説し、自覚のポイントと周囲の対応方法が具体例毎に示されているのでわかりやすいです。
また、何処から読んでも構わない構成と内容なので気軽に読めます。

特に「バカ上司」章では「いるいる!こういう嫌なヤツ!」と思わず膝を叩いて納得しますが、
「もしかして自分もこうみられているかも?」と心配になったり(汗)

もともとこの本の著者は、学生から社会人までの幅広い層で小論文指導をしているなかで感じたことをこの本にまとめたようです。
「話す」内容も「書く」内容も基本は同じらしい。

すると・・・ブログも見る人が見れば頭のいい、悪いがわかってしまうわけで、
あー恐ろしや、私は日夜
「頭の悪い人のブログ」
書いて晒しているわけだぁ(爆)

頭がいい人、悪い人の話し方

頭がいい人、悪い人の話し方

著者:樋口裕一
出版社:PHP研究所
本体価格:714円

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
だいじょうぶ?
仕事は無事終了??
開き直りですかね(笑)

六甲山の夜景みてみたいなぁ。
2005/01/24(月) 06:55:41 | URL | 門前小僧 #nJKr1a.o[ 編集]
はははー
私には恐くて読めない本ですね!
バカな上司だったし、かなり高飛車なしゃべり方だったなぁー
きっと 頭が悪いんだよ(笑

山はいいですねぇー
5年ほど前に立山に行ったのが最後かな(?)
もちろんバスで登ったんだけどね。
ヒマになったら六甲山でも登ってみよう...車で…
2005/01/23(日) 17:55:30 | URL | マー太郎 #NoyFFcE2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。